« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月に作成された投稿

野水伊織

蜩の 水茶屋軒や 集いおり

                  

                 

        ・・・・・歩み物憂き影日向・・・・・

蜩(ひぐらし)

           

にほんブログ村   俳句ランキングのクリックをよろしく。。。m(._.)m

    人気ブログランキングへ                     広島ブログ

| | コメント (0)

残暑

残暑にも 斬新居場所 そうざんしょ!!

                      

                         

        ・・・・・残照淡くこの情緒(じょうしょ)・・・・・

           

にほんブログ村   俳句ランキングのクリックをよろしく。。。m(._.)m

    人気ブログランキングへ                     広島ブログ

| | コメント (0)

益母草

東屋に 所在なくとも 益母草

                 

                 

        ・・・・・遥かに雲の流るれば・・・・・

益母草(やくもそう)‥‥目弾(めはじき)の別称

           

にほんブログ村   俳句ランキングのクリックをよろしく。。。m(._.)m

    人気ブログランキングへ                     広島ブログ

| | コメント (0)

莢隠元

行儀よく 鮮度や競う 莢隠元

                     

                    

          ・・・・・多く才ある調理台・・・・・

莢隠元(さやいんげん)

           

にほんブログ村   俳句ランキングのクリックをよろしく。。。m(._.)m

    人気ブログランキングへ                     広島ブログ

| | コメント (0)

犬蓼の花

委ねしは せせらぐ辺 赤のまま

                   

                  

         ・・・・・野末の命手に触れて・・・・・

委(ゆだ)ね  せせらぐ‥‥水が浅く音をたてて流れる  辺(ほとり)

           

にほんブログ村   俳句ランキングのクリックをよろしく。。。m(._.)m

    人気ブログランキングへ                     広島ブログ

| | コメント (0)

水引の花

マクロ手や またも訪う 金糸草

    

                     

          ・・・・・気配静かに日の陰り・・・・・

訪(おとな)う

           

にほんブログ村   俳句ランキングのクリックをよろしく。。。m(._.)m

    人気ブログランキングへ                     広島ブログ

| | コメント (0)

新涼

処暑の宵 僅かに安堵 杯重ね

                                

                   

           ・・・・・何時しか瞼(まぶた)意に背き・・・・・

処暑(しょしょ)‥‥二十四節気の一・暑さが止み新涼が間近い日

           

にほんブログ村   俳句ランキングのクリックをよろしく。。。m(._.)m

    人気ブログランキングへ                     広島ブログ

| | コメント (0)

南瓜

懐く児も 温み横溢 南瓜かな

                                  

                   

         ・・・・・告げる時計に夕餉(ゆうげ)の灯・・・・・

温(ぬく)み   横溢(おういつ)‥‥あふれるほど盛んなこと

           

にほんブログ村   俳句ランキングのクリックをよろしく。。。m(._.)m

    人気ブログランキングへ                     広島ブログ

| | コメント (0)

韮の花

ともすれば 紛える羅漢 韮の花

                   

                   

             ・・・・・嬉々たる中に怒り買い・・・・・

紛(まが)える‥‥見まちがえる・見失う   韮(にら)

           

にほんブログ村   俳句ランキングのクリックをよろしく。。。m(._.)m

    人気ブログランキングへ                     広島ブログ

| | コメント (0)

新豆腐

新豆腐 其は美し国 息遣い

                  

                 

         ・・・・・心込めたる響きかな・・・・・

其(そ)は‥‥それは  美(うま)し国‥‥満ち足りたよい国

           

にほんブログ村   俳句ランキングのクリックをよろしく。。。m(._.)m

    人気ブログランキングへ                     広島ブログ

にほんブログ村

| | コメント (0)

法師蝉

根限り 給う今生 法師蝉

 

 

       ・・・・・高き聖(ひじり)か耳残り・・・・・

給(たま)う   今生(こんじょう)‥‥この世に生きている間

             

にほんブログ村   俳句ランキングのクリックをよろしく。。。m(._.)m

    人気ブログランキングへ                     広島ブログ

| | コメント (0)

稲妻

弁えぬ 物怪の如く 稲つるび

 

 

       ・・・・・四方(よも)の山辺に一頻り・・・・・

弁(わきま)え  物怪(もっけ)‥‥思いがけないこと・意外なこと  

稲つるび‥‥稲妻

           

にほんブログ村   俳句ランキングのクリックをよろしく。。。m(._.)m

    人気ブログランキングへ                     広島ブログ

| | コメント (0)

老若も 十重になりたる 踊の輪

                   

                   

       ・・・・・諸手(もろて)を打ちて囃したて・・・・・

十重(とえ)

             

にほんブログ村   俳句ランキングのクリックをよろしく。。。m(._.)m

    人気ブログランキングへ                     広島ブログ

| | コメント (0)

盆提灯

特筆す 会話の花や 盆提灯

                 

                  

       ・・・・・眼を閉じ反芻(はんすう)静か夜半・・・・・

          

にほんブログ村   俳句ランキングのクリックをよろしく。。。m(._.)m

    人気ブログランキングへ                     広島ブログ

| | コメント (0)

墓参

打ち揃い 香添え万謝 墓参かな

                   

                  

          ・・・・・高嶺(たかね)過ぎゆく懐かしみ・・・・・

          

にほんブログ村   俳句ランキングのクリックをよろしく。。。m(._.)m

    人気ブログランキングへ                     広島ブログ

| | コメント (0)

芙蓉

なよやかに 檜舞台か 花芙蓉

                   

                  

         ・・・・・一筋に舞う天を指し・・・・・

なよやか‥‥しなやかなさま・物やわらかなさま   檜(ひのき)

          

にほんブログ村   俳句ランキングのクリックをよろしく。。。m(._.)m

    人気ブログランキングへ                     広島ブログ

| | コメント (0)

桐一葉

巫女の手に 富む含蓄や 桐一葉

                    

                    

            ・・・・・真澄の今の人の身の・・・・・

巫女(みこ)  含蓄(がんちく)‥‥深い意味を内に蔵すること

            

にほんブログ村   俳句ランキングのクリックをよろしく。。。m(._.)m

    人気ブログランキングへ                     広島ブログ

| | コメント (0)

天の川

美哉 久々仰ぐ 天の川

               

               

       ・・・・・何時しか憂さも晴れようぞ・・・・・

美哉(あなにえや)‥‥ああ美しいことよ

            

にほんブログ村   俳句ランキングのクリックをよろしく。。。m(._.)m

    人気ブログランキングへ                     広島ブログ

| | コメント (0)

立秋

覚知せる 空の色にぞ 秋立つ日

                      

                    

          ・・・・・日数かぞえつ龍田姫・・・・・

覚知‥‥さとり知ること

          

にほんブログ村   俳句ランキングのクリックをよろしく。。。m(._.)m

    人気ブログランキングへ                     広島ブログ

| | コメント (2)

千屈菜

千屈菜や 静けき歩み 父祖の郷

                       

                     

       ・・・・・暫く魅され和(な)ぎしずむ・・・・・

千屈菜(みぞはぎ)‥‥仏花の意味で禊(みそぎ)萩  郷(さと)

          

にほんブログ村   俳句ランキングのクリックをよろしく。。。m(._.)m

    人気ブログランキングへ                     広島ブログ

| | コメント (0)

朝顔

佳き日さえ 朝顔に水 清楚かな

                     

                     

          ・・・・・類(たぐい)もあらじ筆のあや・・・・・

          

にほんブログ村   俳句ランキングのクリックをよろしく。。。m(._.)m

    人気ブログランキングへ                     広島ブログ

| | コメント (0)

中元

中元を 額衝き遺影 慕いつつ

                

                     

       ・・・・・緑色濃きその標(しるべ)・・・・・

額衝(ぬかず)く‥‥丁寧にお辞儀をする

          

にほんブログ村   俳句ランキングのクリックをよろしく。。。m(._.)m

    人気ブログランキングへ                     広島ブログ

| | コメント (0)

花火

豆絞り 姉妹連れ立ち 花火かな

                           

                    

         ・・・・・♪後からほのぼの思うもの~~~・・・・・

豆絞り‥‥豆粒ほどの小さな円を並べあらわした絞り染

          

にほんブログ村   俳句ランキングのクリックをよろしく。。。m(._.)m

    人気ブログランキングへ                     広島ブログ

| | コメント (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »