« 彼岸花 | トップページ | 月 »

仲秋

月人の 薫習得たき 隠るとも

         

        

        

           ・・・・・御(み)手なる糸にあくがれし・・・・・

月人(つきひと)‥‥月を擬人化していう語

薫習(くんじゅう)‥‥物に香が移り沁むように、あるものが習慣的に働きかけることにより、他のものに影響・作用を植えつけること。

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ     人気ブログランキングへ        広島ブログ
にほんブログ村   俳句ランキングのクリックをよろしく。。。m(._.)m

おきてがみ

|

« 彼岸花 | トップページ | 月 »

俳句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 彼岸花 | トップページ | 月 »