« 春雷 | トップページ | 三月 »

霾れる 西方浄土 額ずきぬ

         

        

          

           ・・・・・あの山幾つ越え行かば・・・・・

霾(つちふる)‥‥黄砂         西方(さいほう)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村  俳句ランキングのクリックをよろしく。。。m(._.)m

|

« 春雷 | トップページ | 三月 »

俳句」カテゴリの記事

コメント

西方浄土に額ずく心までは、春一番も汚せません。
ふあふあの 心追い駆け 土降るう 私の心は軽すぎました。

投稿: エスプリ | 2010年3月30日 (火) 02時07分

エスプリさん(^-^;初めまして。。
コメントありがとうございます。

極楽に辿り着くには、まだまだ道程は長いと自覚しています。

今後もどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: 木瓜 | 2010年3月30日 (火) 15時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 春雷 | トップページ | 三月 »