« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月に作成された投稿

隠元豆

ナプキンに 隠元スープ プレリュード

     

      

        ・・・・・言わぬが花のセッティング・・・・・

プレリュード‥‥前奏曲

http://poem.blogmura.com/haiku/

↑↑↑俳句ランキングのクリックをよろしく。。。

| | コメント (0)

茗荷の花

謎掛ける 茗荷の花や 簀子棚

      

       

       ・・・・・鄙(ひな)の厨(くりや)にたゞ在るは・・・・・

簀子(すのこ)    鄙‥‥田舎    厨‥‥台所

http://poem.blogmura.com/haiku/

| | コメント (0)

野水伊織

手に閼伽の 水掛草か 想いおり

     

        

    ・・・・・いと鎮(しず)まりの気色(けしき)あり・・・・・

閼伽(あか)‥‥仏に供える水・器     水掛草‥‥ミゾハギの別称

http://poem.blogmura.com/haiku/

| | コメント (0)

8月

外す筈 弾み息衝く 爆ず葉月

    

     

         ・・・・・恥ずぬ盃ハズバンド・・・・・

爆(は)ず

             今月の冗句(ジョーク)です。(^Q^)/^

http://poem.blogmura.com/haiku/

| | コメント (0)

初嵐

さんざめく 曲馬団小屋 初嵐

       

     

           ・・・・・はためく幕の夢入らば・・・・・

http://poem.blogmura.com/haiku/

| | コメント (0)

流星

闃として 星飛ぶ 下り闇の軒

        

        

           ・・・・・術(すべ)なき由(よし)の悟りてし・・・・・

闃(げき)‥‥静かで淋しい様子    下り闇‥‥陰暦で月の下旬の闇夜

http://poem.blogmura.com/haiku/

↑↑↑当方の拙句が貴方・貴女のお気に召したなら、俳句ランキングのクリックを是非よろしく。。。m(._.)m

| | コメント (0)

地蔵盆

細路地に ワッペン行き来 地蔵盆

    

    

           ・・・・・今に消えずの縁日の・・・・・

http://poem.blogmura.com/haiku/

↑↑↑当方の拙句が貴方・貴女のお気に召したなら、俳句ランキングのクリックを是非よろしく。。。m(._.)m

| | コメント (0)

ありがとうございます

拙ブログを訪れて下さる皆々様、ご挨拶が大変遅れまして申し訳ございまセーヌ。m(_ _)m&m(_ _)m
改めてまして、「気ままな詠みの連発です♪♪」の木瓜でございます。

ブログの書き込みを公開してから、そろそろ一ヶ月が経過致しますが、記事作成当日に早くもアクセスされた方を始め、入れ替わり立ち替わり訪問いただく方々には、感謝申し上げます。

何しろ本格ブログは初心者で、時間の経過と共に認知され、アクセスも少しは増えて行くものと思っていたものですから、いきなりのアクセスには正直言って驚きでした。
拙句に多大な関心をお寄せ下ったものと、感謝の意を表します。

今までは、ただ黙々と詠んでいましたが、拙句を読んでいただく皆様の訪問が、自分にとっては大きな励みとなりました。有り難うございます。

今後も引き続き、ヨロシクお願い致します。(^O^)/

http://poem.blogmura.com/haiku/

| | コメント (0)

新涼

新涼に 夢幻泡影 素心かな

        

        

         ・・・・・生ある限り浄(きよ)め魂・・・・・

夢幻泡影(むげんほうよう)‥‥人生の儚(はかな)いことのたとえ
素心(そしん)‥‥普段の想い

http://poem.blogmura.com/haiku/

| | コメント (0)

大豆

ロブスター 大豆あしらう  ディッシュかな

     

       

          ・・・・・二人も篤(とく)と錫(すず)の皿・・・・・

篤と‥‥念入りに

http://poem.blogmura.com/haiku/

↑↑↑当方の拙句が貴方・貴女のお気に召したなら、俳句ランキングのクリックを是非よろしく。。。m(._.)m

| | コメント (0)

水引の花

お見逸れの 水引の花 避雷針

        

      

           ・・・・・天の戸澄みて語りけり・・・・・

逸(そ)れ     天の戸‥‥空(大空を海にたとえて言った語)

http://poem.blogmura.com/haiku/

| | コメント (0)

芭蕉

芭蕉生う もろとも茶飯 家構え

        

        

            ・・・・・不動の姿親(ちか)しみて・・・・・

生(お)う    茶飯(さはん)

http://poem.blogmura.com/haiku/

| | コメント (0)

みせばや

何時ぞやの 粧すみせばや なぞえかな

      

      

               ・・・・・日の営みに今もはた・・・・・

粧(めか)す    みせばや‥‥弁慶草の一種     なぞえ‥‥斜面

http://poem.blogmura.com/haiku/

| | コメント (0)

盆踊り

本裔も 嘸 昂りの 盆踊り

     

      

            ・・・・・その来し方に懐(おも)いなし・・・・・

本裔(もとすえ)‥‥先祖     嘸(さぞ)    昂(たかま)り

http://poem.blogmura.com/haiku/

| | コメント (2)

盆灯籠

盆灯籠 知命に不帰の 語り種

        

       

       ・・・・・御霊(みたま)よ黄泉(よみ)に暇(いとま)取り・・・・・

知命(ちめい)‥‥五十歳の異称・天命を知る意    不帰(ふき)‥‥死ぬこと   語り種(ぐさ)

http://poem.blogmura.com/haiku/

| | コメント (0)

苧殻

焚く苧殻 いとど後引く 幾時ぞ

    

    

          ・・・・・赴(おもむ)き向う迎えの火(ほ)・・・・・

苧殻(おがら)‥‥皮を剥いだ麻の茎を干したもの    いとど‥‥一層・更に

http://poem.blogmura.com/haiku/

↑↑↑当方の拙句が貴方・貴女のお気に召したなら、俳句ランキングのクリックを是非よろしく。。。m(._.)m

| | コメント (0)

迎鐘

口を衝く 有為の奥山 迎鐘

      

      

             ・・・・・聞きつつあれば過ぎし日の・・・・・

衝(つ)く    有為(うい)の奥山‥‥無常なこの世を脱することの難しさを深山にたとえていう語

http://poem.blogmura.com/haiku/

| | コメント (0)

溝萩

溝萩や 抱く手向けの 風呂敷地

        

     

            ・・・・・涼し目元に日暮れ坂・・・・・

抱(いだ)く

http://poem.blogmura.com/haiku/

| | コメント (0)

木槿

拵えも さやぐ一陀の 花木槿 

    

    

                  ・・・・・目ぞ留りにし端の山・・・・・

さやぐ‥‥風にそよぐ      一陀(いちだ)‥‥花のひと枝

http://poem.blogmura.com/haiku/

| | コメント (0)

立秋

麾く 手沢の句帳 今日の秋

        

         

          ・・・・・止むよしもなき句三昧(ざんまい)・・・・・

麾(さしまね)く   手沢(しゅたく)‥‥長く所持する間に付いたつや   今日の秋‥‥立秋   

http://poem.blogmura.com/haiku/

↑↑↑当方の拙句が貴方・貴女のお気に召したなら、俳句ランキングのクリックを是非よろしく。。。m(._.)m

| | コメント (0)

南瓜

唐茄や げに巧まざる 処方箋          

          

          

             ・・・・・夏バテ封ず秘伝とか・・・・・

唐茄(とうなす)‥‥南瓜    巧(たく)まざる‥‥意識してそうしたのではない

http://poem.blogmura.com/haiku/

| | コメント (0)

朝顔

ほの紅し 東雲草に 欠伸かな

    

    

              ・・・・・心もあらぬ佇まい・・・・・

紅(あか)し   東雲草(しののめぐさ)‥‥朝顔の異称・牽牛花     欠伸(あくび)

http://poem.blogmura.com/haiku/ 

↑↑当方の拙句がお気に召したなら、俳句ランキングのクリックをよろしく。。。m(__)m

| | コメント (0)

稲妻

百篝 ロフトに隠る 利かん坊

       

          

         

         ・・・・・確(しっか)と臍(へそ)の押さえおり・・・・・

    
百篝(ももかがり)‥‥稲妻の異称   ロフト‥‥屋根裏部屋

http://poem.blogmura.com/haiku/

| | コメント (0)

星月夜

カテドラル 背に浮び来る 星月夜 

    

    

          ・・・・・知らず知らずのアベマリア・・・・・

カテドラル‥‥大聖堂

http://poem.blogmura.com/haiku/

| | コメント (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »